情報環境コミュニケーションズ

埼玉県さいたま市で士業を中心にIT関連全般のサポートを行っています。

Windows 10のスタートメニューが出ない不具合の解消

Windows 10のスタートメニューが出ない不具合の解消

Windows 10になっても、当初は快適に使えていても、やはり使い込んでいくうちに不具合は発生しているようです。

2015年7月29日の正式リリース以来、大小含めてさまざまな不具合がありますが、原因は変わりながらも時々発生しているのが「Windows 10のスタートメニューが出てこない」というトラブルです。

本稿では、この不具合の解消方法について見ていきたいと思います。

裏でWindowsアップデート作業が行われている?

実は、この不具合、正式版が公開される前のベータテストの段階から時々生じており、現在でも時々生じることがあります。

現在では、以下の一例に示すような面倒な原因ではなく、Windowsアップデート作業が行われている最中に発生することがあるようです。

スタートメニューをクリックしても、キーボードのWindowsキーを押しても、スタートメニューが出てこないときには、裏でWindowsアップデート作業が行われているかも知れません。

更新状況を確認する方法

スタートメニューが出ない状況では「設定」画面にアクセスができません。代わりの方法でアクセスしてみます。

デスクトップ上で右クリック。コンテキストメニューが出たら「個人用設定(R)」をクリック。

「背景」画像の変更設定画面が出たら左上の「ホーム」をクリック。

「更新とセキュリティ」をクリック。

ここで、更新作業が行われている場合、終了するまで待ちます。

更新内容によっては再起動が必要な場合があります。

#場合によっては更新作業にとても時間がかかってしまい、その間仕事に支障が出てしまうこともあります。残念ですが、これがWindowsです。

更新作業が終了して、スタートメニューが表示されたら成功です。

それでもスタートメニューが出てこない場合、他の原因を探る必要があります。


*以下の記事は、2015年10月7日に公開したもので、その当時に発生していた不具合についての対処法として掲載しています。現在ではすでに対応が施されているものと思われますが、念のためにそのまま残しておきます。

原因の一つとして考えられるもの

この現象、リリース直後のアップデートで一度発生したのですが、すでに2015年8月5日のセキュリティアップデートで対応されています。

しかし、再び発生してしまっている状況です。

今回特定できた不具合の原因としては、新しく標準のWebブラウザーとなったMicrosoft Edgeがベースとなっている「ストア」アプリの、「インターネット一時ファイルの格納場所」が、何らかの動作により変更されてしまっていたことにあるようです。

#同種の問題は、古くはInternet Expolerでも結構起きていましたが、下記のMicrosoft Communityで報告が上がっています。
Emerging Issue 67758

トラブル解消の手順

「Windowsキー+X」キーを同時に押して”裏メニュー”を表示させます。

2015-10-07_104916

「コントロールパネル(P)」をクリック。

コントロールパネルが表示されたら、「システムとセキュリティ」にある「問題の発見と解決」をクリックします。

2015-10-07_115048

「コンピューターの問題のトラブルシューティング」画面が出るので、画面右上の検索ボックスで、「ストア」と入力して検索します。

2015-10-07_110849

「Windowsストアアプリ」と表示されたらクリックして開きます。

storeTrouble

下の画像のようなトラブルシューティングが起動したら、「次へ」をクリック。

2015-10-07_084359

問題を検出しています。

2015-10-07_084412

下の画面が出たら、「→インターネット一時ファイルの場所を既定値にリセットします」という表示部分をクリックします。

2015-10-07_084440

「サインアウトが必要です」という表示が出たら、「次へ」をクリック。

2015-10-07_084457

トラブルシューティングの完了とともに、見つかった問題をどう解決したかが表示されます。

2015-10-07_084513

ふたたび「Windowsキー+X」キーを同時に押して”裏メニュー”を表示させて、「シャットダウンまたはサインアウト」>「サインアウト(I)」をクリックして、一度サインアウトします。

2015-10-07_084704

再びサインインして、スタートメニューが正常に表示されるかを確認します。

それでもダメなとき

以上の手順でも改善されない時には、以下の2つの解決の方法が考えられます。

1、新しいユーザーを作成して、正常に動作するようであれば、移行してしまう。

上記のように、原因を特定できない場合、まずは、個人権限内で起こっている何らかの不具合から逃げてみましょう。(^_^;

この方法で問題が解消できれば、「ローカルディスク>ユーザー>自分のアカウント」内にある何らかの設定の不具合があったものと考えられます。

  1. 現在のアカウント名が「hoge」だとしたら、「hoge2」などで新しいアカウントを作成します。
  2. 正常に動作するようでしたら、「ローカルディスク>ユーザー>hoge」からドキュメント、コンテンツ類をコピーしてもってきます。
  3. 元のアカウント名に戻したければ、いったん、「hoge」を「hogeOld」などの名称に変更。
  4. 続いて「hoge2」を「hoge」に変更すればOKです。

それでもダメな時は、問題はシステム全体に及んでしまっています。

2、「復元」、「回復」をしてみる

まずは「システムの復元」を試みてみます。

それでもダメならば、「回復」を試みます。

そもそもスタートメニューが開かないので、「 Windowsキー+I 」によるショートカットで「設定」画面を開きます。

「更新とセキュリティ」から「回復」を開きます。

2015-10-07_030259

「このPCを初期状態に戻す」の「開始する」をクリックして、作業を進めます。

詳しい手順については、下記に詳細に書かれていますのでご参照ください。

関連記事

スポンサードリンク

« »