情報環境コミュニケーションズ

埼玉県さいたま市で士業を中心にIT関連全般のサポートを行っています。

「Googleフォト」で写真/動画を無料でクラウドにバックアップ

「Googleフォト」で写真/動画を無料でクラウドにバックアップ

デジタルカメラを持ち歩かなくなって、かなりの月日が経ちました。

iPhoneやAndroidなどのスマートフォンなどのカメラの手軽さに比べると、デジカメでケーブルを繋いだり、SDカードを取り出してPCにコピーすることさえ煩わしく感じてしまいます。

一方、スマートフォンでは今まで以上に手軽に写真/動画を撮れるため、いざ管理せねば!という時にかなり面倒なことになってしまいます。

このような写真/動画の管理の煩わしさを一気に解消してくれるのが「Googleフォト」。
無料で無制限に利用できる方法についても、あわせて見ていきたいと思います。

スマホでGoogleフォトアプリを使う

本稿ではiPhone向けのアプリでの方法をご紹介します。Androidでも同様に利用できます。

Appストアから「Googleフォト」で検索してアプリをダウンロード&インストールします。

IMG_8512

アプリを起動させて、「設定」を開きます。

IMG_8523

「バックアップと同期」をタップして開きます。

GooglePhotosSettings

ここで「アップロードサイズ」をチェックします。ここが「高画質(無料、容量無制限)となっていれば、容量は無制限で、いくら使っても無料で利用が可能となります。

#標準設定では、このようになっているハズですが、念のためにご確認を。

UploadSize

ちなみに、写真なら4Kを超える画質となる16メガピクセル(1600万画素)まで、動画の場合にはフルHD(1920×1080ピクセル)までが、無料で保存可能な容量となります。iPhone6に搭載のカメラの画素数は800万画素なので、無制限にバックアップが可能ですね。

もしも、これらのサイズを超える写真/動画の場合でも、自動的にサイズをこれらの範囲内に変換して保存が行われるので安心です。

なお、自動バックアップは、WiFi接続時に行われますが、「バックアップのタイミング」で、「モバイルデータ通信を使用して・・・」がオンにしておくと、WiFiではなく、モバイルネットワークでもバックアップが行われます。特に動画でオンにしておくと、膨大な通信が行われることになりますので注意が必要です。

スマホの空き容量が少ない時

スマホの内蔵ストレージの容量を動画/写真で大量に消費してしまい、空き容量が少なくなってしまった時には、「設定」画面にある「端末の空き容量の確保」で「空き容量を増やす」をタップします。

Akiyouryou

次のような表示が出ます。

IMG_8522

「削除」をタップすると、、Googleフォトにバックアップされた動画/写真は削除され、本体の空き容量を増やすことができます。

写真/動画のバックアップ

スマホで撮影した写真/動画は、WiFi接続時、あるいは上記のように「バックアップのタイミング」で、「モバイルデータ通信を使用して・・・」がオンにしておくと常時、Googleフォト(クラウド)にバックアップされます。

Syncing

バックアップ作業中は、矢印の回転マークで示されます。

バックアップされた写真/動画は、PCやタブレットなど、他のデバイスから参照したりダウンロードしたりすることができます。

2015-12-13_012146

PCの場合、Webブラウザで「https://photos.google.com/」にアクセスすることで利用できます。

無料枠を超えてしまっている保存済みのコンテンツを自動で圧縮

過去に無料枠となる16メガピクセル(1600万画素)までの画像、フルHD(1920×1080ピクセル)を超えるような動画を保存している場合、手持ちのGoogleアカウントの容量を消費することになります。

現状の使用状況を確認するには、パソコンで、「https://photos.google.com/」にアクセスし、「設定」>「容量を購入」をクリックすると、下記の画面が現れるので、利用状況の円グラフにマウスのカーソルを当てると、どのサービスにどのくらいの容量を使用しているかが表示されます。

2015-12-13_011952

もしも、Google フォトで容量を消費しており、これをゼロにしたい時には、「設定」画面にある「容量を解放」をクリックします。

2015-12-13_012207

「元のファイルを高画質に圧縮します」という表示が出ます。「圧縮」をクリックすると、無料枠を超えるコンテンツのサイズを全て自動的に縮小してくれます。

2015-12-13_012935

ファイルの数が多い場合、処理に時間はかかりますが、”ネットの向こう側”で自動的に行ってくれるので、あとは放置しておけばOKです。

2015-12-13_012947

処理中は、「設定」画面に「写真と動画を高画質に圧縮しています…」と表示されます。

この表示が消えれば、処理は完了となります。

2015-12-13_013109

パソコンから写真/動画をGoogleフォトにバックアップする

パソコンに置かれた写真/動画をGoogleフォトに保存しておきたい時は、Googleフォトの画面上に、ファイルをドラッグ&ドロップするだけでOKです。

スマートフォンと同様に、自動でバックアップするには、「パソコン用アップローダ」を使います。下記URLからダウンロードできます。

https://photos.google.com/apps

2016-01-04_150752

ダウンロード&インストールが完了し、次の画面が現れたら、「続行」をクリック。

2016-01-04_144224

自分のGoogleアカウントでログインします。

2016-01-04_144239

バックアップ元を選択します。

他のフォルダーの写真/動画をバックアップしたい時には、「追加…」から指定できます。

2016-01-04_144312

最初から選ばれている「高画質(無料、容量無制限)」にしておけば、無料で利用できます。

「バックアップの開始」をクリックすると、早速初回のバックアップ作業が行われ、以降、自動的にバックアップ作業が行われるようになります。

画面右下の「通知領域」に「Google Photos」のアイコンが表示されます。

2016-01-04_144338

Googleフォトアイコンをクリックすると、メニューが表示され、バックアップの進行状況、バックアップの一時停止、設定の変更などが行えます。

2016-01-04_150931

関連記事

スポンサードリンク

« »