情報環境コミュニケーションズ

埼玉県さいたま市で士業を中心にIT関連全般のサポートを行っています。

Androidをプレゼンのリモコンとして使うならば「Office Remote for Android」が便利

Androidをプレゼンのリモコンとして使うならば「Office Remote for Android」が便利

プレゼンでiPhoneをリモコンとして使う方法を2つ書きました。

今回は、Androidスマートフォン/タブレットをプレゼンのリモコンとして使う方法です。

Androidには対応アプリが豊富にありますが、今回はMicrosoft社による「Office Remote for Android」を用いる方法についてご紹介します。

必要なもの

  • リモコンとして利用:Android スマートフォン/タブレットに、「Office Remote for Android」をインストール
  • 「プレゼン本体」:Bluetooth機能を搭載し、MS Office PowerPointがインストールされたWindows PCに、追加で「Microsoft Office Remote PC」をダウンロード&インストール

「Office Remote for Android」のインストール

Android端末で「Playストア」から「Office Remote for Android」を検索してインストールします。

Screenshot_2015-09-15-13-28-45

Windows PC側の準備

Windows PC上で、以下のリンクをクリックして「Microsoft Office Remote PC」ダウンロードページにジャンプします。

http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=41149

2015-09-15_133633

現在の所、英語版のみです。

「Download」をクリックして、ダウンロードし、インストールしておきます。

インストール完了後、PowerPointを起動してみて、上部のメニューに、「OFFICE REMOTE」というタブが追加されていれば成功です。

2015-09-15_135909

PCとAndroidをBluetoothで接続

<Android>

Android端末で「Office Remote for Android」を起動します。

ウィザード形式で設定します。「Get Started」をタップ

Screenshot_2015-09-15-13-33-31

前述の「Microsoft Office Remote PC」のダウンロードページをメールで送信できる画面です。すでに上記のステップで導入済みであれば「NEXT」をタップして次へ。

Screenshot_2015-09-15-13-33-47

下の画面まで来たら、「Go to Bluetooth Settings」をタップ。

Screenshot_2015-09-15-13-43-27

Bluetoothの設定画面に飛びます。

Screenshot_2015-09-15-13-48-06

<Windows PC>

ここで、PC側でBluetoothの設定画面を開きます。

Windows 10の場合、スタートメニューから「設定」を開いて「デバイス」>「Bluetooth」を開きます。

2015-09-15_134946

一覧にAndroid端末が表示されたらクリックして、現れる「ペアリング」ボタンをクリック。

パスコード(一度限り)が表示されます。Android端末にも同じパスコードが表示されている事を確認して「はい(Y)」をクリックします。

2015-09-15_135142

<Android>

Android端末に次のような表示が出たら「NEXT」をタップ。

Screenshot_2015-09-15-13-53-11

<Windows PC>

PC側でPowerPointのプレゼンファイルを開いて、上部メニューの「OFFICE REMOTE」をクリックし、左上部に表示される「Office Remote」をクリック。現れる一覧から「Turn On」をクリックします。

2015-09-15_140004

<Android>

Android端末側にペアリング済みのPC名が表示されたら、その部分をタップします。

Screenshot_2015-09-15-14-00-29

PC側で開いているプレゼンファイルが表示されるので、タップします。

Screenshot_2015-09-15-14-00-40

以上で準備は完了です。

このようにして、手順を書くと、とても煩雑に見えますが、慣れればとても簡単です。

Android端末をリモコンとしてプレゼンの実施

左右の矢印をタップすることで、次のスライドに進んだり、元に戻ったりができます。

Screenshot_2015-09-15-14-01-03

次のスライドが小さく表示され、スライド番号、プレゼン開始からの時間も表示されます。

右上部の3つのメニューアイコンの「田」型アイコンをタップすると、スライド一覧がサムネイル表示され、タップすることでジャンプができます。

Screenshot_2015-09-15-14-01-39

一番右のアイコンをタップすることでも最初、最後のスライドに飛んだり、プレゼンを終了させたりすることができます。

Screenshot_2015-09-15-14-01-47

一度、ペアリング設定をしておけば、ペアリング済みのPCにAndroid端末を近づけると自動的に接続されるので楽です。

PC側のPowerPointにも設定が残っているので、2度め以降のプレゼンはとても簡単に利用することができます。

・・・とは言え、過信は禁物。プレゼン前には入念なチェックをお忘れなく。

特に、ステージ上、教室内で動き回りながらプレゼンを行う場合、Bluetoothの接続でどの範囲まで有効に使えるかはチェックしておいた方がいいと思います。

« »