情報環境コミュニケーションズ

埼玉県さいたま市で士業を中心にIT関連全般のサポートを行っています。

クラウド・ワークに適した、タブレットにもなるノートPC、「2 in 1 PC」

クラウド・ワークに適した、タブレットにもなるノートPC、「2 in 1 PC」

AspireSwitch10

クラウド・ワークに適した、タブレットにもなるノートPC、「2 in 1 PC」を多くのメーカーがリリースしてきています。

2014年10月に発売された日本エイサーの「Aspire Switch 10」もその一つ。

10.1型タブレットとキーボードドックの着脱機構を備えており、タブレットの向きを変えてキーボードドックに装着できることで、ミーティングなどで便利に使えます。
実際に使ってみた様子を動画にまとめてみました。

<スポンサードリンク>

2 in 1 Note PC、Aspire Switch 10の概要

Windows 8.1を画面タッチで指で操作できるタブレットとして単体で使える他、キーボードを接続してノートPCとして使えたり、シーンに合わせて4つのスタイルで利用できます。

Aspire Switch 10の接続ポート、拡張性

Acer Aspire Switch 10には、Micro USB、Micro SD、Micro HDMIがあり、充電/給電ポートが別途あるので、充給電中にもUSB機器を接続して­利用できます。
さらにキーボードにも通常のUSBポートがついています。

Aspire Switch 10 ビジネスでの活用

ひところ流行った「ネットブック」とは違い、格段に性能が向上しています。メール、Webブラウザ、MS Officeなど、いくつものアプリケーションを起動し、切り替えながら使用することができています。ビジネスで十分使える性能を備えています。

Aspire Switch 10 キーボードをチェック

キーボードは、薄型であること、コストを抑えていることで、キータッチが硬い印象です。しかし、小さいサイズながらもミスタイプすることなく文字の入力が可能です。

HD動画の再生

フルHDの動画を再生してみても、コマ落ちなどすることなくスムーズに再生ができています。
早送り/巻き戻しをしても見たいシーンからすぐに再生ができています。

<スポンサードリンク>

« »