情報環境コミュニケーションズ

埼玉県さいたま市で士業を中心にIT関連全般のサポートを行っています。

Gmailを使うなら、ブラウザーはGoogle Chromeがオススメ

Gmailを使うなら、ブラウザーはGoogle Chromeがオススメ

033GmailAppli

Gmailは、好みのメールソフト(メーラー)で利用できますが、基本はWebメール。

Webブラウザで利用するならば、やはりGoogle Chromeがオススメです。

Windowsに標準搭載のInternet Explorerがトラブルを抱え続けています。Webページやファイルを開くだけでウィルスに感染してしまうなど、深刻な脆弱性が見つかり、その修正アップデートで起動ができなくなったり、動作が不安定であったりトラブルが頻発しています。

Googleが無料で提供しているChromeは、頻繁に修正対応がなされながらも比較的安定して動作し、元々の設計から安全性が高い構造になっています。

Google Chromeをオススメする大きな理由の一つが安全性です。(本来であればオープンソース版となるChromiumがイチオシです。)

<スポンサードリンク>

*Google Chromeはこちらからダウンロード&インストールができます。

1,Google ChromeからGmailへのアクセス

Google ChromeでGmailを開くには、「9つの小さな四角で構成されるアプリ・アイコン」をクリックします。

まずは、「標準のホーム=Google検索ページ」画面では、画面右上にアイコンがあり、クリックして、一覧から「メール」アイコンをクリックします。

001appliButton

また、Chromeでは、newTab2赤枠部分をクリックすると、新しいタブが現れますが、最近のバージョンでは画面左上にappliIcon枠内のような、アプリアイコンが表示されます。

こちらをクリックすると、アプリの一覧が表示されます。

003ChromeAppli

一覧から「Gmail」をクリックして起動させることもできます。

2,Gmailのショートカットを作っておくとさらに便利

Chromeアプリの一覧で、Gmailのアイコン上で右クリックします。

031MakeShortCut

「ショートカットを作成…」を選びます。

032shortCutMaking

「作成」をクリック。

上の画像のように両方選択すると、下の画像のように、デスクトップとタスクバー内にアイコンが表示されます。

これにより、いつでも簡単にGmailにアクセスできます。

033GmailAppli

また、この方式で起動させると、まるで単独のアプリケーションのように、余分なメニュー、タブなどがなくスッキリした画面で利用することができます。

<スポンサードリンク>

« »