情報環境コミュニケーションズ

埼玉県さいたま市で士業を中心にIT関連全般のサポートを行っています。

Googleドライブ上でMS Officeを操作を可能に。Google Chrome機能拡張「AwesomeDrive」

Googleドライブ上でMS Officeを操作を可能に。Google Chrome機能拡張「AwesomeDrive」

最近、ふたたび「Googleドライブ」、Googleドキュメント/スプレッドシート/スライドの良さを見直しており、Microsoft Officeは”清書”のときしか使わないようになっています。

普段使っているWebブラウザーで文書の作成、編集ができ、共有が簡単に行えて、何よりも軽快に動作する点がお気に入りのポイントです。

“身内”ならばGoogleドライブでの共有でもいいのですが、お客様、取引先に編集可能なオフィスファイルのやり取りを行うには、やはりMicrosoft Office文書である必要が。。。

「Googleドライブ」でMS Office文書を取り扱うときに便利なツールとして「AwesomeDrive」というGoogle Chromeの機能拡張があります。

「AwesomeDrive」でできること:MS Office文書の新規作成

2016-07-11_224644

Google Chrome Webブラウザーに機能拡張「AwesomeDrive」を追加するとGoogleドライブで「新規」をクリックしたときに、「Word, Excel, PowerPoint」文書を新規に作成できます。

たとえば、「Word Document」を選んで、ファイル名を入力し「Create」をクリック。

2016-07-11_224739

「アプリケーションの起動」をクリック。

2016-07-11_224816

アラートが出たら「はい(Y)」をクリックすると、MS Wordが起動して、新規文書の作成ができます。

2016-07-11_224922

「AwesomeDrive」でできること:MS Office文書の編集

Googleドライブ上に保存されているファイルの頭に付いているアイコンの中で「P」は「PowerPoint」、「W」は「MS Word」、「X」は「MS Excel」文書であることを示しています。

2016-07-11_225926

これらのMS Office文書のファイル名上でクリックすると「Edit file」と表示され、その部分をクリックするとMS Officeが開きます。

わざわざファイルをローカルにダウンロードした上で、MS Officeを起動させ、保存しておいたファイルを開く必要がありません。

まぁ、このように、小技なのではありますが、割と便利なツールです。

AwesomeDriveの入手

Chromeウェブストアから無料でダウンロード&インストールできます。

ダウンロードはこちらからどうぞ

2016-07-11_224222

インストールするとGoogle Chromeの右上にアイコンが表示されます。

2016-07-11_230309

アイコンをクリックして「Settings」をクリック。

「Edit in MS Office」(MS Officeで編集する)」を「ON」にすることで機能が有効となります。

2016-07-11_230351

「More features coming soon!」ということで、さらに機能が充実していくようなので注目していきたいと思います。

« »