情報環境コミュニケーションズ

埼玉県さいたま市で士業を中心にIT関連全般のサポートを行っています。

スマホで迷惑メールを撃退したいときも、Gmailならばとっても簡単、確実

スマホで迷惑メールを撃退したいときも、Gmailならばとっても簡単、確実

Gmailならば、パソコンでの迷惑メールのブロック/撃退が便利であることを、こちらの記事でお伝えしました

iPhone/iPad, Androidなどのスマートフォン/タブレット向けにもGmailアプリが用意されており、無料で利用できます。

スマホ/タブレットでメールを使うときでも、Gmailアプリならば、迷惑メールの撃退はとってもカンタンです。

1、明らかな迷惑メールはすでに自動で振り分けられている?

Gmailの迷惑メール対策機能は強力で、明らかに迷惑メールであると判断されたものは「迷惑メール」に振り分けられて、「受信トレイ」には表示されないようになっています。

確認してみましょう。Gmailの画面の左上に「三」のようなアイコンが表示されているときにタップするとメニューが表示されます。

「迷惑メール」をタップします。

「!」マークがついているものは迷惑メールと判定されたものです。Gmailをかなり使っている場合、このようにすでに自動で[迷惑メール]に振り分けられているメールがあるかもしれません。

試しに迷惑メールと判定されたものを開いてみると。。。

「このメールが[迷惑メール]に振り分けられる理由」が表示されます。

迷惑メール判定の解除

もしも、誤って迷惑メールとして判定されてしまっているときは、画面右上の「・・・」マークをタップして、現れるメニューから「迷惑メールではない」をタップすることで解除できます。

メールに赤い八角形の中に釣り針があるマークのメールはいわゆる”フィッシングメール”と呼ばれるものです。

迷惑メールは30日後に自動消滅

Gmailでは[迷惑メール]に入っているメールは30日後に自動で削除されます。

「迷惑メールを今すぐ空にする」をタップすると、即座にGoogleのサーバーから削除させることができます。

自動削除されるまでの猶予期間は30日間となるわけです。その間に誤って[迷惑メール]に大切なメールが紛れ込んでしまっていないか、時々はチェックするといいでしょう。

手動で迷惑メールとして振り分け

手動で迷惑メールとして振り分けするには、画面右上の「・・・」マークをタップして、現れるメニューから「迷惑メールとして報告」をタップします。

これにより、同じメールアドレスから送られてきたメールは、[迷惑メール]に振り分けられて、受信トレイには表示されなくなります。また、着信表示の対象外となります。

スマホ/タブレットでも、迷惑メールを目にすることなく、受信トレイをスッキリすることができて、快適なメール環境となる点で、Gmail、おススメです。

 

 

 

 

 

関連記事

スポンサードリンク

« »