Powered by WP Tutor.io

情報環境コミュニケーションズ

埼玉県さいたま市で士業を中心にIT関連全般のサポートを行っています。

私たち情報環境コミュニケーションズは、「士業」に携わるナレッジワーカーの皆様の知的生産性向上を、ITの側面からサポートさせていただいています。

最新記事

ダイソーの「ホッピングバッグ」が、モノの整理をするときに臨時の大きなゴミ箱として便利

img_0813

割と大がかりにモノの整理を始めると、捨ててもいいものがどんどん出てきます。

・・・というか、思いきって不要なものをどんどん捨てていかないと、狭いオフィスの限られたスペースがすぐに溢れてしまうので、書類などはスキャンでPDF化して上でどんどん捨てることにしています。

時間を取ってモノの整理をするときに、臨時で大きなゴミ箱を使いたいときに、便利なのがダイソーの「ホッピングバッグ」。

とあるイベントで、活用しているところを見て真似させていただいています。

また、300ショップ3COINSにある折り畳み式のバッグもいい感じです。 (さらに…)

<スポンサードリンク>




Seriaの「キッチン マルチスタンド」なら、ゴツいノートPCも安心して立てられます。

dsc_0028

サッカーで得点を決めた後に、仲間に祝福されて乗っかられると、メチャクチャ苦しいものです。

ノートPCを重ねると、そのことを想い出してしまって、立てて置いた方がいい、と思ったりするのですが、一方で、倒れた時の衝撃が怖かったりします。

以前、「ノートPC、タブレットの充電スタンドは、ダイソーの「竹製お皿立て」108円なり」という記事を書いたことがありましたが、15.6インチ級のゴツめのPCの場合、少し心もとないものがありました。

Seriaのキッチンコーナーあたりにある金属性の「キッチン マルチスタンド」ならば、ゴツいノートPCでも安心して立てかけておけるだけの剛性があります。

(さらに…)

Seriaの「Plenty Box」とファイルボックスで、日用品の買い置きを整理してストック

img_0860

オフィスには、なるべくならモノを減らしたいのですが、少し整理をサボるとすぐにモノが溢れてしまいます。

一方で、買い置きしておいた日用品などをテキトウにしまっておいて、賞味期限になったり、ダブってしまったりすることもあったり。。。

今度は日用品のストック棚の整理です。

今回は、100円ショップSeriaで売っている、フタ付き段ボール箱”Plenty Box”と、クラフト紙のファイルボックスで整理をし始めています。

(さらに…)

ポストイットを、いつでもすぐに使えるように、入れ物を100円ショップで見つけてみました。

img_0838

ひところまで、思いついたこと、やるべきことを何でもかんでも”ポストイット”に書くようにしていました。

#ちなみに”ポストイット”は3M社の登録商標なので、純正以外は”のり付きふせん”とか、”貼ってはがせる付箋紙”というような表現をしているようです。

最近は「Google Keep」が進化して、代替として使うようになって、使う頻度が大幅に減っています。

それでも、絶対に忘れたくないことがあるときは、スマホにメモを貼っておいたり、モニター画面の縁に貼って下りたりします。

アイデア出しのブレスト、KJ法での分析、大人数の場合は”ワールドカフェ”方式などの手法を用いる場合にはポストイットが大活躍します。

一方で、書類の分類ラベル、収納容器の中に何が入っているかがわかるように、暫定のラベルとして貼ったり、ゴチャつくケーブルを判別するためにタグとして取り付けたり、さまざまな用途で活用しているのですが、狭いオフィスの中でも色んなところに点在してしまい、いざという時にアレどこだっけ?と探すのがストレスなので、整理することにしました。

(さらに…)

100均のケースを中心に、溢れかえるモノを分類、整理、収納してみました。

topimage0844

今年2月に仕事環境の”棚卸”を行ってから9カ月。ようやく見直しする時間が取る余裕ができました。

自分たちにとってはユルいルールで、使ったものを元に戻しやすいように、モノを保管する棚を一つにまとめて、100均のケースを中心に、柔軟に分類/整理ができるようにしてきました。

この9カ月、じっくりと時間をかけて、モノを片付けやすい場所を探りながら、その都度、ケースごと場所を変更したり、不要なものは廃棄したりしてきて、ようやく大体モノの収まり場所が固まってきたかな?・・・という感じです。

これまでケースの中身が分かるように、ポストイットをラベルとして使ってきていたのですが、当面の完成形として、印刷したラベルにして統一感を持たせてみました。

(さらに…)

Powered by WP Tutor.io