Powered by WP Tutor.io

情報環境コミュニケーションズ

埼玉県さいたま市で士業を中心にIT関連全般のサポートを行っています。

私たち情報環境コミュニケーションズは、「士業」に携わるナレッジワーカーの皆様の知的生産性向上を、ITの側面からサポートさせていただいています。

最新記事

独自ドメインでSkype for Businessを使うとき、一般向けSkypeとのやり取りを行うための設定

Office 365を契約していると、プランによっては「Skype for Business」を利用できます。

このSkype for Business、企業/団体などで、弊社の「johokankyo.com」のような独自ドメインで利用する場合、同じドメイン内で社員同士で連絡をする場合には問題ないのですが、一般向けSkypeとの連絡のやり取りができません。

Skype for BusinessとSkypeで相互に連絡を行うには、DNS=ドメインネームサーバーの設定が必要となります。

(さらに…)




USBメモリーのセキュリティ対策、Windows10に搭載の「BitLocker to go」で暗号化する。

実に安くなりましたよね。大容量のUSBメモリー。

64GBは2,000円程度、128GBは3,000円前後で買えるようになっています。

これほどの容量になると、かなりのファイルを持ち歩くことができるのですが、紛失してしまったら大変。

顧客に関する情報などが入っていたら一大事。情報漏洩により大問題になってしまうことも。

Windows 10のPro版/Enterprise版であれば、USBメモリーをPCに挿した時、パスワードを入力しないと中身を見られないように暗号化する「BitLocker to go」がすでに搭載されています。 (さらに…)

突然インターネットにつながらなくなってしまった時の対処:「有効なip構成がありません」

 

今回は、突然インターネットにつながらなくなってしまった時の対応についてです。

デスクトップ右下に表示されるネットワークアイコンに、下図のように黄色い三角の「!」が表示されてしまっています。

機器の不良ではなく、ネットワークには接続されているけれども外のインターネットにはつながらない、という状況です。

詳しく見ていきましょう。

(さらに…)

Googleハングアウトでネット会議/打ち合わせ。画面共有、Googleドキュメントのリアルタイム編集が超便利。

Googleハングアウトの活用について、Googleカレンダーからハングアウトミーティングに参加する方法と、Gmailから通話を始める方法について、それぞれ見てきました。

私の場合、日時を決めて会議をする時にはGoogleカレンダーから、離れた場所同士で1対1で打ち合わせをするときにはGmailから”ハングアウト”するようにしています。

実は、WebブラウザーからGoogleハングアウトを開始することはあまり無かったりするのですが、基本となる使い方となりますので、手順を見ていきたいと思います。

Googleハングアウトは、パソコンの場合Macでも特別なアプリは不要です。Webブラウザーだけで映像と音声、文字によるコミュニケーションと画面の共有ができます。

(さらに…)

”Skype”から「ハングアウト」に移行。機動性抜群の”Gmailからハングアウト”

失礼ながら、今だにNiftyやOCNのメールアドレスを使っている法律家の先生が多いことに驚きを感じます。

そしてメーラーがOutlookとなると、さまざまなトラブルに悩まされることがあるかも知れません。

せっかく独自ドメインのホームページを持っているのなら、メールアドレスも独自ドメインをお使いになったらいかがでしょうか?

Googleが提供する「G Suite」ならば、メールの使いやすさ抜群で定評のGmailを独自のメールアドレスで利用することができます。

Gmailを使うとなれば、ハングアウトでコミュニケーションの幅が大きく拡がります。
今となってはSkypeよりもおススメです。

前回はGoogleカレンダーと”ハングアウト”との連携で、Web会議を簡単に実施する方法についてお伝えしましたが、今回はGmailからハングアウトを利用してコミュニケーションの幅を広げる方法について見ていきたいと思います。

(さらに…)

Powered by WP Tutor.io